FC2ブログ
豚に真珠を ~ Give Pearls to a Swine.
外国語に精通していない店主が見ていて楽しいビジュアル系洋書の紹介。
Top | RSS | Admin
■ スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■ HOLIDAYS Toys and Decorations
2005年11月02日 (水) 16:51 * 編集
holidays.jpg

ホリデーな品々。

店主評価★★

バレンタイン・デーの天使、ワシントンの誕生日のワシントン、イースターのウサギ、ハロウィーンのカボチャやお化け、サンクスギビング・デーの七面鳥、そしてクリスマスのサンタやトナカイなどと西洋には象徴を有するHOLIDAYが多い。

本書はこれら”ホリデーもの”を集めている。1900~1950年台に作られたビンテージものが主体で、ホリデーごとにカテゴリーわけされている。それぞれのホリデーに特徴的なキャラクターが色々な姿で表現されているところが面白いが、古いものにありがちなチョットずれた「可愛さ」を通り越して少々「怖い」く愛着がもてないのは店主が異邦人だからだろうか?

大好きなクリスマスオーナメントさえあまり惹かれないのは写真写りが悪いという理由だけではない気がするが…。
More...
スポンサーサイト
# * Toy * * *
■ McDonald's Pre-Happy Meal Toys
2005年08月23日 (火) 23:59 * 編集
McDonaldsPreMealToys.jpg

外食系食玩

店主評価★★

いつの間にか定着した「食玩」というジャンル。食べ物を買うと玩具がついてくる?玩具を買うと食べ物がついてくる?

クラッカージャックやケロッグ…日本で言えばグリコなどを思い出すが外食系食玩といえばまずはマクドナルドであろう。1940年に一号店ができていらい様々なグッズを作ってきた。創業当初は紙を組み立てて作るマクドナルドの建物や車で使うトレーなどちょっとしたアイディアで客を楽しませるアイテムだったものが定規、組み立てヒコーキ、簡単なゲームに、そして60年代えぐいピエロのロナルド・マクドナルド、70年代ロナルドを取り巻くキャラ、すなわちビックマックポリス、ハンバーグラー、エビル・グリマスなどが現れてくることによりまさに玩具らしいおまけになってくる。

現在のハッピーセット(= Happy Meal Toys) が生まれるまでのマクドナルド玩具の歴史創生期がまとめられている。

しかし、だいたい食べ物屋のキャラなのに「エビル・グリマス」(邪悪なグリマス)や泥棒なんかが出てくる神経が凄い。食玩でシュールな世界を楽しみたいマニア向け。

コレクター向けの購入価格目安本なので、写真やデザインの質は高くない。
More...
# * Toy * * *
■ TANGRAM
2005年06月17日 (金) 22:25 * 編集
tangrams.jpg

思考する脳を刺激しよう、タングラム・タイル遊びの本。

店主評価★★★★

1:2の長方形の中が大小の三角形と正方形、平行四辺形によって7分割されたタイルを組み合わせて色々な形(=イメージ)を作り上げる遊び、”タングラム”。

小さい頃「タイル合わせ」といってよく遊んだものだ。もちろん単純な七つの幾何図形でリアルな形を作ることは出来ない。しかし、おもしろいもので組み合わせにより「人」だと言えば「人」にみえ、「鳥」と言えば「鳥」に見える。人間のイマジネーションが無機的図形の中から有機的図形を創造しているのだ。

最近ではゲームや遊びというとすぐにテレビゲームとか携帯ゲームなど「作り手」側がお膳立てしたイメージを筋書き通りに進めていくものばかりが目立つ。しかしテレビゲームをしている時の脳波を調べると「思考」する部分の脳はほとんど活動していないそうだ。たまには「タイルあわせ」で脳の「思考」する部分を刺激してやろうではないか。

More...
# * Toy * * *
■ ray gun
2005年05月20日 (金) 10:37 * 編集
rayguntops.jpg

プリミティブなトイガン(光線銃)のコレクション本。

店主評価:★★★

1930年代から60年代における未来のイメージが楽しい。流線型が基本だが放熱板や光線の増幅装置?がせっかくのストリームラインを台無しにしているというギャップがいけてます。

最近のプロダクトデザインは何でもコンピュータが無駄のない効率的なデザインをしてくれるからメーカーが異なっても素人の目ではなかなか区別の付かない製品が出来がちだけど、イメージ明瞭、意味不明瞭、でもカッコイイなら良いんじゃない?という変なこだわりも時には大切だと実感。

ティントイの経年変化による「鈍色(にびいろ)」が綺麗。
More...
# * Toy * * *
* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。